レビュー 趣味

新宿の文房具店11選!新宿ならではのお店も紹介

2020年11月15日

こんにちは、読書文具が好きな「みたっくす」です

日本を代表する街「新宿」には、豊富なラインナップを揃える大型店から、厳選した商品を置く個性派の文房具店まで幅広くあります。

その理由は、なんといっても新宿は日本一と言ってもいいほど人が集まる場所だからです。そのためフラグシップストアとして新宿だけに出店しているお店もあります。
つまり文具探しに新宿を外すことはできません。

今回は、新宿駅周辺を東口から南口、そして西口へと自ら文具ツアーを行った中からオススメの11店舗を紹介します。

是非、全店舗見に行ってほしいところですが、1日ですべて見るのはかなり大変です。

足が棒になりました。。。

そのためこの記事では目的別にまとめましたので、是非、新宿の文房具店を訪ねる際の参考にしてみてください。

ここに行けば何でも揃う『王道の文具店』

世界堂 新宿本店

新宿 世界堂

文具求めに『世界堂 新宿本店』を訪れて、なかったら諦める。文具店を代表するお店です。

元々、額縁や絵画の販売からはじまった世界堂は、文具以外にも画材やデザイン用品も取り揃えています。初めて訪れた際は、あまりの商品の種類の多さに圧倒されてしまうかも知れません。

ノートひとつとっても、一体何種類あるんだろうか?そんなことを感じられる場所です。

見たことないものの出会いもあり、お店を見て回るだけでも楽しくなります。

付箋やメモをいれるためのバッグインバッグを買っちゃった
バッグインバッグ キングジム

ちなみに世界堂では、ほとんどの商品がいつでも5-20%の割引とかなりお得に買えます。しかも2年間有効なSTカード会員(入会金500円)になるとさらに買い物の度に7%分のお買物券が貰えます。

あまりにお得なため財布を軽くしようと持ち歩くカードを限界まで減らしているのですが、世界堂のこのカードだけはなくすことができません。

そうした値引きも含めて、文具を頻繁に買う人に特におすすめしたいお店です!

住所東京都新宿区新宿3-1-1 世界堂ビル1F〜5F google mapを起動する
アクセス・丸の内線・新宿線「新宿3丁目駅」より徒歩約1分
・JR・小田急線・京王線「新宿駅」より徒歩約7分
営業時間10:00~21:00
URLhttp://www.sekaido.co.jp/

伊東屋 新宿店

伊東屋 新宿店

銀座に本店を構える伊東屋は、創業100年を超える文房具店で、今では文具のみならず、クリエイティブな時をより美しく、心地よくするためのコトやモノを提供しています。

伊東屋は、「銀座 伊東屋」とはじめとしたいくつかのブランド名を分けて店舗展開をしています。

新宿にある「伊東屋」は、まさに創業当時の思いそのままのクリエイティブを支援する高級筆記具、オリジナル手帳、直輸入のステイショナリーなど、豊富な品揃えを販売しているお店です。

伊東屋 新宿店

大型の文具店だけでも魅力たっぷりなのですが、さらに限定商品を多く扱っていること、また伊東屋ブランドのオリジナル商品を開発・販売しているところにも伊東屋を訪れる価値があります。

文房具を扱っているお店は数あれど、オリジナルの商品を数多く作り続けているところはほぼありません。きっとお気に入りの文具が見つかることでしょう。

そして、伊東屋を気に入った方は銀座本店を訪れることをおすすめします。伊東屋の魅力が凝縮されたビル一棟の本店によって、もっと伊東屋の虜になってしまうことでしょう。

住所東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急百貨店新宿店10F google mapを起動する
アクセス「新宿駅」直通
営業時間<月曜日~日曜日>10:00~20:00 ※詳しくは「小田急百貨店新宿店ホームページ」 をご確認ください
URLhttps://www.ito-ya.co.jp/

東急ハンズ 新宿店

東急ハンズ 新宿

都会にある代表的なホームセンターといえば東急ハンズを思い浮かべる方も多いでしょう。東急ハンズは、ホームセンターの中でもおしゃれな文具や雑貨も幅広く扱っており、新宿店においても堅実で豊富な文具のラインナップを揃えています。

さらにホームセンターならではの、革製のブックカバーや財布といった手作りするための素材が販売されているので、オリジナルのものを作りたい方にもオススメです。

今回訪れた際に、キングジム社が出している「暮らしのキロク」というメモ用紙に一目惚れしてしまいました。ノートにも貼れる代物で読書記録にこれは最適だなと思ってしまったからです。ついでに旅や映画用の商品もあり、合わせて買ってしまってしばらくはメモ魔になりそうです。

メモ用紙 文房具

広いフロア面積いっぱいに文具が置かれているので、興味の惹かれるものが沢山見つけてしまい大変です。

ちなみに東急ハンズの入っているタカシマヤタイムズスクエアには、ニトリや紀伊国屋書店(主に洋書)もテナントを構えているので、ビル一体を通じてライフスタイルを改善しに訪れてみるのもおすすめです!

住所東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2タイムズスクエアビル2〜8F google mapを起動する
アクセス・JR「新宿駅」新南改札・ミライナタワー改札より徒歩2分
・都営新宿線・都営大江戸線・京王新線「新宿駅」より徒歩5分
・東京メトロ副都心線「新宿三丁目駅」より徒歩3分(地下1階地下鉄口直結)
営業時間10:30~21:00 ※詳細は、公式ホームページをご確認ください。
URLhttp://shinjuku.tokyu-hands.co.jp/

自分のご褒美と大切な人への贈り物探しに最適な文具店

ブックファースト新宿店

ブックファースト新宿店

新宿はもちろん、日本を代表する90万冊の品揃えを誇る大型書店内に「文具・雑貨」売場が併設されています。場所は、その外観に圧倒されるモード学園のコクーンタワーのB1Fにあります。

特徴は、選りすぐりの品が並んでいることでしょう。

日常使いの文具も揃えていますが、国内外から集めたブックカバーにノートカバーなどの本皮製品が棚を埋めるかのように並び、万年筆や高級ボールペンはガラスケースの中に展示されています。ガラスや木材を使った工芸品のような雑貨もあります。

ブックファースト新宿店

自分のためなら趣味を満足させる商品であり、相手のためならきっと喜んでもらえる贈り物になるのではないでしょうか。自分へのご褒美に、または大切な人へのプレゼントを考えている方は一度訪れてみると素敵な出会いがあるかもしれませんよ。

ちなみにブックファースト新宿店は、アクセスの良さも魅力です。

JR新宿駅から直結で雨に濡れることなく行くことができます。さらに1,000坪の本屋は、普段本を読まない人にも気になる本との出会いを与えてくれるので、一石二鳥のお店です。

住所東京都新宿区西新宿1-7-3 モード学園コクーンタワー 地下1階・地下2階 google mapを起動する
アクセス・JR新宿駅西口改札(3分)/・東京メトロ丸ノ内線新宿駅西改札(4分)
・小田急線新宿駅西口地下改札(4分)/・京王線京王新宿駅京王西口改札(4分)
・都営大江戸線都庁前駅JR新宿駅方面改札(7分)
営業時間10:00~22:30 ※詳細は公式HPのご確認をお願いします。
URLhttp://www.book1st.net/shinjuku/

Smith(スミス) ルミネ新宿1

スミス smith 新宿

デザイン性の高い文具から雑貨が並ぶセレクトショップです。
分かりやすく言うならグッドデザイン賞を取った商品が並んでいるようなお店です。

ご褒美に良いモノを持ちたい、最先端の商品を見たいという時に訪れたいお店でしょうか。

カバンや時計など身に着けるモノまで充実しているのも特徴です。ファッションのお店として見に行くのも良いかもしれません。

住所東京都新宿区西新宿1丁目1−5 ミネ新宿1 6F google mapを起動する
アクセス新宿駅直結
営業時間11時00分~20時00分 ※ルミネエストに準ずる
URLhttps://shop.delfonics.com/

新宿に来たら行っておきたい文具がある個性的なショップ

Standard Products新宿アルタ店

Standard Products新宿アルタ店

2021年10月22日にオープンした「Standard Products」は、100 円ショップ「ダイソー」が手掛ける「ちょっといいのが、ずっといい。」をコンセプトとした新業態のお店です。(新宿で渋谷マークシティ店に続いて2店目です。)

収納ボックスなどのリビング用品、食器などのテーブルウエア、バッグや服飾、雑貨などオリジナルアイテムが揃い、その価格帯の中心は、300円(税込330円)です。

ダイソーといえば、100円ショップとして有名だと思いますが、「Standard Products」は300円から1,000円までの価格展開することで、ダイソーでは実現できなかったアイテムが数多く、展開されているのが特徴です。

その中に文具商品も含まれており、やわらかい書き心地を実現したノートやケースにポーチなどがあります。

えっ、この値段で良いの?と驚くような商品が多く、例えば、こちらの牛本革の製品は、1000円(税抜)で購入できます。

Standard Products 牛本革

kindleのような電子端末のケースにも使えそうです。

Standard Products 牛本革

シンプルで洗練された商品が多いので、使う場所を選ばないモノに出会えるのもこのお店ならではです。

あわせて読みたい
Standard Products新宿アルタ店
Standard Products新宿アルタ店オープン!本革雑貨をお買い物

続きを見る

住所東京都新宿区新宿3丁目24-3 新宿ダイビル1F google mapを起動する
営業時間11:00ー20:30 ※詳細は公式サイトを参照ください
公式HPhttps://standardproducts.jp

Flying Tiger Copenhagen フライング タイガー新宿フラッグスストア

フライングタイガー 新宿

デンマークを中心に29の国と地域で1000店舗近くを展開する雑貨店です。

創造性に溢れた商品とサステナビリティを考慮した取り組みが特徴で、日本のメディアから「北欧の100円ショップ」と紹介されることもあります。

店舗内の導線は一方通行に進むように作られています。この作りは同じ北欧を代表するIKEAを彷彿させます。歩いていると文房具がところどころ置かれています。

フライングタイガー 新宿

どれも北欧デザインでつくられており、好きな人には堪らない時間ではないでしょうか。

中には独創的すぎて使い道に困りそうなものまでありますが、そんなユニークなものがあるのもこのお店の魅力です。

まだまだ日本への出店先も限られているので、新宿に来たら訪れておきたいお店の1つです。

住所東京都新宿区新宿3-37-1 Flags 3F google mapを起動する
アクセスJR新宿駅東口直結
営業時間11時00分~20時00分 ※Flagsに準ずる
URLhttps://blog.jp.flyingtiger.com/

ハンズ ビー西武新宿ぺぺ店

ハンズ ビー西武新宿ぺぺ店

ハンズ ビーは、東急ハンズが提案するライフスタイルショップです。

東急ハンズを知っている人も、このハンズ ビーを知らない方は意外と多いかもしれません。

言葉が適切ではないではありませんが、ビューティやステーショナリー、ギフト雑貨、シーズン雑貨を中心に、東急ハンズからおしゃれな要素をセレクトしたようなお店です。

そのため店内の雰囲気も明るめで、これは!という品々と出会うことが出来ます。

ハンズ ビー西武新宿ぺぺ店

新宿には東急ハンズがありますが、おしゃれな文具を探している方は、ハンズビーに行くほうがセレクトされた中から見つけやすいかもしれません。

場所は、西武新宿駅のある駅ビル「西武新宿ぺぺ」にあるため、西武線以外の方は新宿駅から少し歩きますが、周りには飲食店も多く、ぺぺ内には無印良品やGUといったショップも入っているので、買い物ついでに見に行くとより楽しい時間が過ごせるかもしれませんよ。

住所東京都新宿区歌舞伎町1-30-1西武新宿ぺぺ 4F google mapを起動する
アクセス・西武新宿線 西武新宿駅2階より直結 地下鉄大江戸線 新宿西口駅より徒歩2分
・JR線、地下鉄、小田急線、京王線新宿駅より徒歩5分
営業時間11:00~22:00 ※詳細は公式HPのご確認をお願いします。
URLhttps://be.tokyu-hands.co.jp/be_pepe/

tools(トゥールズ) 新宿店

ツールズ 新宿

※残念ながらトゥールズ新宿店は2021年1月29日に閉店となりました。

文具雑貨を揃う画材店です。

本格的な画材を揃えていますが、多くの人にとっては「文具のセレクトショップ」と思って訪れて大丈夫です。決して広い売り場面積ではない故に厳選された文具雑貨が並んでいます。

普段、全く使わないものなのに、見た目が好みすぎて欲しくなる。そんなモノが次から次へと目に飛び込んできます。

本屋で合う、合わない本があるのと一緒で、tools(トゥールズ)のセレクトと合う人はきっといるのではないでしょうか。

普段目にしない沢山の画材を見てみるのも楽しいかもしれませんよ。

住所東京都新宿区新宿3丁目38−1 ルミネエスト 6階
アクセス新宿駅直結
営業時間11時00分~20時00分 ※ルミネエストに準ずる
URLhttp://www.tools-shop.jp/

100均のおしゃれな文具探し

セリア 新宿マルイアネックス店

セリア 新宿

いわゆる100円均一ショップ。
ただ100均の中でもカフェや雑貨屋さんのようなオシャレなモノの扱いが多いのが特徴のセリア。

100均で文具?と思う人もいるかもしれませんが、見てみると面白いものです。

頻繁に企画モノが陳列されていて、ツボにハマるような商品もあります。

悪そうなポチ袋を買ってみた
ポチ袋 文具

また定番品が安く買えるのも良いですよね。例えば油性マジックや糊、付箋などはよく買ってます。

文具求めに100均、特にセリアを訪れてみてはいかがでしょうか。

住所東京都新宿区新宿3-1-26 新宿マルイアネックス 4F google mapを起動する
アクセス・新宿三丁目 / 東京メトロ丸ノ内線・副都心線C4出口 約2分
・新宿三丁目/都営新宿線 C4出口 約2分
・新宿/JR山手線 東南口 約5分
営業時間11:00~20:30 ※新宿マルイアネックスに準ずる
URLhttp://www.seria-group.com/

やっぱり無印良品

無印良品 ルミネ新宿

無印良品の文具も外すことはできないのではないのではないでしょうか。
無地のデザインは、どんなものと組み合わせても邪魔をせず、使いやすいです。

ちょうど時期的に毎年買っているカレンダーが発売されていたので購入。

他にもノートカバーや無地の小型メモ帳をゲット。本読みながらのメモ生活が楽しくなりそうです。

住所東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ新宿2 6F google mapを起動する
アクセス・JR山手線・埼京線・中央線・京王電鉄京王線・小田急小田原線・都営地下鉄大江戸線・新宿線「新宿駅」下車 南口改札すぐ
営業時間平日:11:00~20:30、土日祝:11:00~20:00 ルミネに準ずる
URLhttps://www.muji.com/

読書の秋を楽しくする文房具

読書 文具

この記事を書いている現在、秋の移ろいを感じる季節となりました。
読書の秋と言われる通り、心なしか電車やカフェで本を読んでいる人を多く見かける気がします。

さて、何気なく使っている「読書の秋」という言葉ですが、その由来は、古代中国の人物の漢詩がモチーフになっていると言われています。

その一節の内容は、「秋になると涼しさが気持ち良く感じられ、あかり(燈火)になじむようになる」というもの、つまり「秋になると涼しくなり、夜も長くなって、あかり(燈火)の下で読書するのに適している」ということでしょうか。

そんな読書に適した時期を楽しくするためにも文房具は活躍します。
例えば、本を読みながらかわいい付箋を貼ったり、メモを書いたり、好きな栞を挟んだりすると少しだけ読書が楽しく感じることでしょう。

今回紹介した文房具店でお気に入りの文具を見つけ、良い読書の秋をお過ごしください。

あわせて読みたい
文具女子博2021
【文具女子博2021】文具熱がすごい!これが日本最大級の文具の祭典

続きを見る

 

日経にも取り上げられた読書会が2年ぶりの復活!現在申込み受付中

読書会

-レビュー, 趣味

Copyright © BOOKLIFE , All Rights Reserved.