新聞の切り抜きが楽しくなるコツとファイリング【道具紹介付き】

2021年1月7日

新聞の切り抜き
みたっくす
こんにちは!ファイリングを続けてスッキリした日々を送れるようになったみたっくすです

突然ですが、貯まっていく新聞や雑誌に困ってませんか?

でも読み返したいところがあるから捨てられない、また保管するにも写真を撮ったり、スキャンしたりするのは違うと思う気持ちもあるかもしれません。

そんな時は「切り抜き」して「ファイルに保存」する選択を考えてみてはいかがでしょうか?

DXが叫ばれている中、アナログ作業なんて手間も時間もかかるし、面倒だなぁたと思われるかもしれませんが、しっかり環境を整えて続けるてみると不思議なほど楽しくなり、得られることがたくさんあります。

得られるもの

  • 「個性」や「強み」に気づき、伸ばすことができる
  • オリジナルの切り抜き本が作れる
  • ときめくものに囲まれる生活が送れる
  • ボケの防止

切り抜きを効率的にできるようになると場所を取る新聞や雑誌も削減でき、無意識に住まいに感じているストレスもなくなりますし、やはり自分オリジナルの切り抜きファイルに囲まれた生活は格別です。

今回はそんな生活を実現するために、新聞や雑誌の切り抜きを楽しく効率的に続けていけるコツとその仕組みを作るファイルやカッターなどの道具を紹介します。

楽しくなるためのコツ

  • 切り抜きを見える形でファイリングする
  • 最適な道具を使う

新聞を切り抜くことで得られること

みたっくす
切り抜きすることは、興味・関心事を形として保管することです

切り抜きを続けることは、興味・関心を大切に育てることであり、「個性」や「強み」を伸ばすことに繋がります。

「これは興味ある!」「これ面白そう!」「もっと知りたい!」と思って切り抜いた記事は初めのうちは一つの「点」の情報でしかはありませんが、それらが溜まっていくとつながりが出てきていずれ「面」となり大きな意味を生み出します。

例えば、1か月前の切り抜きを振り返り、あの時はあんなことに興味があったんだと気づくこともあれば、1年間続けていると自分では意識していなくても興味を持ち続けていることなど客観的に自分が見えてきます。そうした気づきの中で、もっと知りたいことがあればネットで検索したり、動画を見たり、本を読んで学ぶのも良いでしょう。

そして、振り返りやすくするためにもファイリングも大切です。
切り抜きを行うだけでも十分得るものはあるかと思いますが、整理整頓されていると気持ち的な満足度も全然違います。

また一つのファイルが切り抜き記事でいっぱいになった時は、まるでキュレーションされたオリジナルの本ができたように感じるものです。

みたっくす
切り抜きは、振り返りやすい形になっていることが大事です

切り抜きのやる気は「よい道具」が高めてくれる

ファイリング道具

いざ、ファイリング作業を始めようとしてもランニングと同じで最初は辛いとか面倒だと感じるのも事実です。だけど切り抜き箇所がファイルに溜まってくると楽しくなってきますので習慣になるまでは画面して続けましょう。

そのためにも切り抜きからファイリングまでの作業をストレスなく行えるための仕組み化が大切です。

仕組み化に向けて色々と試行錯誤をしましたが、なんといっても道具一式を見直したことが大きかったです。例えば新聞をハサミで切り抜いていたときは、きれいに切れないことに不満を持ち、さらに雑誌でも新聞でもページの中心部分を切り抜く際は、面倒でストレスを感じていました。

その後、ハサミからカッターに変えたものの安物だったからなのかうまく切れないことに苛立ち、ときには力を入れすぎて机を傷つけたりと今では考えられないような作業を繰り返していました。

そんな過程を得ながらカッターをはじめとしたファイリングに必要な道具を見直していくと小さなストレスが次々と減り、スムーズに切り抜きからファイリングまで行える環境へと劇的に変化したのです。

みたっくす
よい道具はその役割りを果たすだけでなくやる気までも上げてくれます

切り抜きからファイリングまでのやり方と道具

切り抜きからファイリング

用意する道具

  • 1枚切りカッター
  • 45cmの定規
  • カッティングマット
  • テープのり
  • ファイル(バインダー)
  • A4リフィルポケット
  • A4コピー用紙
  • ラベルライター

切り抜きからファイリングまでの流れ

step
1
切り抜く

新聞 切り抜き

カッティングマットを敷いて、その上に切り抜きたい新聞を置きます。
定規にカッターを当てて切り抜きます。

step
2
コピー用紙に切り抜いた記事を貼り付ける

コピー用紙 新聞 のり

コピー用紙 新聞 リフィル

切り抜いた記事の裏にノリをつけて、コピー用紙に貼り付けます。
切り抜いた記事がA4用紙に収まらない場合は、タイトルがわかるように紙を折って糊付けして仕舞います。

step
3
ファイリング

新聞 ファイリング

新聞 ファイリング

A4コピー用紙の両面に切り抜き記事を貼り付けたらA4リフィルポケットにしまい、ファイル(バインダー)に綴じます。仕上げにラベリングして完了です。

以下ではファイリングに役に立つ道具として実際に使用しているものを紹介します。

1枚切りを実現するカッター『OLFA(オルファ)キリヌーク 209B』

OLFA(オルファ)キリヌーク 209B

最初に紹介する道具は、1枚切りできるカッター『OLFA(オルファ)キリヌーク 209B』です。

みたっくす
オルファ社は、世界で初めてカッターナイフを発明したメーカーです

そもそも1枚切りできるカッターの存在を知ったときは衝撃をうけました。
正直、本当に1枚だけ切れるの?と疑っていましたが、いざ使ってみたら本当に1枚だけ切り抜けてビックリしました。

本体に内蔵されたバネが刃の圧力を一定に保つため、チカラ加減に左右されない安定した一枚切りを可能にしているとのことです。

OLFA(オルファ)キリヌーク 209B

ちなみに他のメーカーからも1枚切りできるカッターが出ている中、なぜオルファ社のカッターを選んだかというと、美術学校出身の知り合いから「オルファ一択でしょ」と迷わず言われたのが理由です。あっ、そうなんだと。。。

みたっくす
美術系の学校に通っている人には知られた道具みたいです

そして、友人の助言は正しく、実際に2年以上使っていますが最初から問題なく使えて、切りすぎるようなこともありませんでした。さらに見た目がスリムで洗練されていて、替刃を内蔵できる構造などデザイン面にまったく無駄ないことも気に入っています。

ぜひ、試してもらいたいカッターです。

より詳しく『OLFA(オルファ)キリヌーク 209B』について知りたい方は、「新聞の切り抜きに便利。1枚だけ切れるカッター『キリヌーク』【感動の商品】」の記事も参考にしてみてください。

あわせて読みたい
オルファ 一枚切りカッター キリヌーク
新聞の切り抜きに便利な1枚切りカッター『キリヌーク』【感動の商品】

続きを見る

OLFA(オルファ)キリヌーク 209B

オルファ(OLFA)
¥612 (2022/11/23 14:33:46時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

替刃

オルファ(OLFA)
¥154 (2022/11/23 14:33:47時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

まっすぐ切り抜くを実現する『ウチダ 直線定規 45㎝ 溝引・目盛付』

ウチダ 直線定規 45㎝ 溝引・目盛付

45cmあるから雑誌も余裕を持って切り取ることができます。

みたっくす
カッターと合わせて美しい切り抜きに欠かせないのが定規です

新聞や雑誌のページ内を切り抜く際に、カッターを組み合わせれば対象箇所だけ切り取れます。

定規といっても種類がたくさんありますが、新聞や雑誌を切り抜く際に抑えておきたいポイントは、「長さ」と「色」に「厚み」です。

特に「長さ」は、切り抜きする媒体に合わせるのが基本で、新聞・雑誌をメインで考えるなら45cmの長さをおすすめします。この長さならA4サイズを余裕をもってワンカットできるのが理由です。

ウチダ 直線定規 45㎝ 溝引・目盛付

「色」は、黒やアルミ素材の定規など見た目はかっこいいのですが、透明素材のほうが切り抜き紙が透けて見えるので失敗が減るので良いでしょう。

ペンなどと違って刃が直角できれいに切り抜くために一定の「厚み」があるほうがよいです。

特に大きめのカッターを使用する場合、厚みがないと定規から刃がずれ安く、怪我に繋がる可能性が高まります。

試行錯誤した結果、今では『ウチダ 直線定規 45cm 溝引・目盛付』を使っています。

これまで使ってきた定規の中では、同じアクリル素材でも柔らかすぎてカッターの刃が定規に刺さりやすいものもあったのですが、今のところこの定規ではそうしたことがなく使えています。また実用性がありながら、盛りの記載が必要最低限のシンプルな作りもこの商品の特徴です。

ちなみに定規にカッターをあてる場所は、目盛りの記載がない方を使います。厚みがあり、直角に刃を当てやすいからです。

もちろん前述の一枚切りカッター『OLFA(オルファ)キリヌーク 209B』との相性も良く使えます。

ウチダ 直線定規 45㎝ 溝引・目盛付

ウチダ製図器(Uchidaseizuki)
¥913 (2022/11/23 14:33:47時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

ミワックス カッティングマット 450x300mm ブラック MX-A3-B

ミワックス カッティングマット 450x300mm ブラック MX-A3-B

みたっくす
机を傷つけないためにマットは必須です

カッターを使う際に下に敷くミワックスのカッティングマットを使っています。

国際特許も取得した5層構造の作りをしており、例えば裏面は作業台に密着するので滑らず安定しています。切り抜き以外のカッターをつかった工作作業にも使うことができるのでおすすめです。

サイズは、「300x220mm」「355x156mm」「450x300mm」「600x450mm」「900x600mm」の5種類ありますが、定規同等でA4~A3まで自由に対応できる幅450mm×高さ300mmが使いやすく、1枚持っておくと便利な道具です。大きいほど使い勝手はいいのも正直ありますが、大きいと置き場所や保管場所に困るので、バランスを考えても「450x300mm」が使い勝よいでしょう。

『ミワックス カッティングマット』は、目盛りやガイド線の記載がドットのみのシンプルなデザインなのもオススメポイントです。色はブラックの他にもホワイトがあります。どちらを選ぶかは好みだと思いますが、コピー用紙のような白系のものを切る作業の際に作業しやすいブラックを好んで使用しています。

ミワックス カッティングマット 450x300mm ブラック

ミワックス
¥1,980 (2022/11/23 14:33:48時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

ちなみにカッティングマット自体は他のメーカーからも販売されています。例えば、『ウチダ スケルトンカッティングマット SS ホワイト』も同様にシンプルな見た目と使い勝手がよいです。半透明な見た目を希望する方はこちらもおすすめです。

ウチダ スケルトンカッティングマット SS ホワイト

ウチダ製図器(Uchidaseizuki)
¥1,573 (2022/11/23 14:33:52時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

切り抜き記事を貼り付ける『コクヨ テープのりドットライナー』

コクヨ テープのりドットライナー

みたっくす
新聞のような薄い紙でもシワにならないテープのり

切り抜いた記事をA4コピー用紙に貼り付けるために『コクヨ テープのりドットライナー』を使用しています。

テープのりの良いところは、液体のりと違ってベタついたり紙が水分でフニャフニャにならずにきれいに貼れるという点です。逆に新聞で液体のりをつかうとインクが溶け出し、大変なことになるのでやめたほうがいいでしょう。

ドットライナーは、長年愛されている商品ということもあり、最後まで安定して使い切れるところが素晴らしいです。この手のものはテープの先が壊れやすかったり、テープの巻取りがおかしくなったりして、最後まで使えないことがあるのですが、KOKUYOのドットライナーに変えてからそのようなことはほとんどなくなりました。

コクヨ テープのりドットライナー

力を加えなくても、スーっと糊を均一に端から端までつけれます。こうした当たり前のことを当たり前にできる商品を使うことで、ファイリング作業がストレスなく行うことができるのです。

詰替え用テープも売っていますので、セール時や文具店に行ったときに買いだめして置くと良いでしょう。

コクヨ テープのりドットライナー

コクヨ(KOKUYO)
¥281 (2022/11/23 14:33:49時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

収納力と見た目のバランスが取れたファイル『アスクル リングファイル A4タテD型4穴背幅41mm』

アスクル「リングファイル A4タテD型4穴背幅41mm」&モノイレリフィルシリーズ

みたっくす
ファイリングにはD型の4穴リングが収納力と安定性の面でおすすめ

ファイリングを始めてから、切り抜きだけでなくすべてのファイルを『アスクル リングファイル A4タテD型4穴背幅41mm』に刷新しました。それほどお気に入りの商品です。

ポイントは、D型の4穴と開き防止ストッパー付きです。

まずD型4穴だと収納リフィルのファイリングがしやすく、安定性があります。

アスクル「リングファイル A4タテD型4穴背幅41mm」&モノイレリフィルシリーズ

2穴だと抜き差しはしやすいのですが、ファイル数が少ないときも多いときも安定性に欠けます。一方で30穴だととにかく入れるのが面倒です。その点において4穴は抜き差しもしやすく、安定するという最適解なのです。

そして、ファイリングするリフィルや紙の量が増えて重みが出てきても「開き防止ストッパー」によって安定して保管、持ち運びができる点もgoodな点です。

他にも背表紙のところに穴が開いてるので、指をかけて棚から取り出しやすかったり、A4ファイルより少しだけ高さ、幅がある点、100枚入る厚みが絶妙だったりと褒めたらきりがありません。

ファイルが並ぶ姿も整然とした印象になり、ファイルを増やすことすら楽しみになっています。

リヒトラブ D型 リングファイル A4 4穴

リヒトラブ(Lihit lab.)
¥449 (2022/11/23 14:33:50時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

他のD型の4穴リングファイルだとリヒトラブ D型 リングファイル A4 4穴がおすすめです。同じD型の4穴でカラーが白、青、黒の3色展開しています。

アスクルのリングファイルより背幅含めて一回り大きいサイズのためより収納力があり頑丈なので、ファイリングするものがたくさんある方には『リヒトラブ D型 リングファイル A4 4穴』のほうが良い選択になるかと思います。
色については好みで選んでください。

ラベリングには『ブラザー ラベルライター ピータッチキューブ PT-P300BT』

ブラザー ラベルライター ピータッチキューブ PT-P300BT

みたっくす
ファイルにラベルを貼ると迷うことなく探すことができます

仕上げにやっておきたいのがファイルのラベリング。

ラベルライターの『ピータッチキューブ』スマホから簡単操作できて、絵文字でちょっとしたアクセントのある表現ができる点が気に入っています。

手のひらサイズ、しかも電池で動くため取り出してすぐ気軽に使えます。電源につなぐ必要がないのは場所を選ばない点にもおいても便利です。

ブラザー ラベルライター ピータッチキューブ PT-P300BT

テープの色は白と黒、それに透明やゴールドまであり、テープ幅も選べるので、貼る場所に合わせたテープを一緒に購入すると良いでしょう。

ちょっとしたことですが、ラベルを貼るだけでファイルの印象も変わりますし、どのファイルに何が入るのかわかるようになるので振り返りしやすくなります。

是非、ファイリングの仕上げに取り組むことをおすすめします。

ブラザー ラベルライター ピータッチキューブ PT-P300BT

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

切り抜きとファイリングで心地よい生活

スクラップ ファイリング

断捨離をしたり、ミニマリズムといった生き方を選んだりする人が増えてきています。それは、厳選する量の程度の差はあれ、自分で選んだ物に囲まれた生活を送っていることは共通しています。

切り抜きをまとめたファイルは、雑誌や新聞としてまとまった形から自分にとって不要な情報を削ぎ落とした状態です。まさに自分が厳選して選んだものです。

そうしたモノに囲まれている生活は、どこか心地よいものです。部屋から無駄なものもなくなり、スッキリした日々を送ることにもつながります。

ちなみにカッティングして、貼り付けてという工作活動は、頭と手を連動して使うので、ボケ防止にもよいと言われています。これからは新聞や雑誌を読むだけでなく、切り抜きとファイリングも楽しんでいきましょう!

▼この記事で紹介している道具一覧

オルファ(OLFA)
¥612 (2022/11/23 14:33:46時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
オルファ(OLFA)
¥154 (2022/11/23 14:33:47時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
ウチダ製図器(Uchidaseizuki)
¥913 (2022/11/23 14:33:47時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
ミワックス
¥1,980 (2022/11/23 14:33:48時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
ウチダ製図器(Uchidaseizuki)
¥1,573 (2022/11/23 14:33:52時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
コクヨ(KOKUYO)
¥281 (2022/11/23 14:33:49時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
リヒトラブ(Lihit lab.)
¥449 (2022/11/23 14:33:50時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

書籍売上ランキング(amazon)

  • 新書
  • 文学・評論
  • ビジネス
  • Kindle本
  • Audible
  1. 社会学概論
  2. エッセー・随筆
    発売日 : 2022年11月17日
    価格 : ¥924
    新品最安値 :
    ¥924
  3. 宗教
  4. アジア
  5. ジャンル別
  6. 一般
  7. 読書法
    発売日 : 2022年10月27日
    価格 : ¥855
    新品最安値 :
    ¥855
  8. 社会心理学
  9. 政治入門
  10. コミック
    発売日 : 1970年01月01日
    価格 : ¥5,500
    新品最安値 :
    ¥5,500
  11. 単語・熟語
  12. コミック
    発売日 : 1970年01月01日
    価格 : ¥5,500
    新品最安値 :
    ¥5,500
  13. ジャンル別
  14. 人生論
  15. 家庭療法・医学
    発売日 : 1970年01月01日
    価格 : ¥968
    新品最安値 :
    ¥968
  16. 社会学概論
  17. 社会一般
  18. 倫理学入門
  19. 人生論・教訓
  20. 社会一般
  1. 文芸作品
  2. ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
    発売日 : 2023年02月24日
    価格 : ¥3,000
    新品最安値 :
    ¥3,000
  3. エッセー・随筆
    発売日 : 2022年11月17日
    価格 : ¥924
    新品最安値 :
    ¥924
  4. 文学・評論
    発売日 : 2022年08月24日
    価格 : ¥748
    新品最安値 :
    ¥928
  5. 日記・書簡
  6. エッセー・随筆
    発売日 : 2022年10月20日
    価格 : ¥880
    新品最安値 :
    ¥655
  7. ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
    発売日 : 2015年06月26日
    価格 : ¥693
    新品最安値 :
    ¥649
  8. 文芸作品
    発売日 : 2022年06月24日
    価格 : ¥3,500
    新品最安値 :
    ¥3,500
  9. 文芸作品
    発売日 : 1970年01月01日
    価格 : ¥1,980
    新品最安値 :
    ¥1,980
  10. ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
    発売日 : 2022年02月25日
    価格 : ¥2,500
    新品最安値 :
    ¥2,500
  11. 評論・文学研究
  12. 日本文学
    発売日 : 2022年09月07日
    価格 : ¥891
    新品最安値 :
    ¥1,891
  13. ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
    発売日 : 1970年01月01日
    価格 : ¥1,870
    新品最安値 :
    ¥1,790
  14. 日本文学
  15. 日本文学
    発売日 : 1970年01月01日
    価格 : ¥1,925
    新品最安値 :
    ¥1,425
  16. 文芸作品
    発売日 : 2020年05月15日
    価格 : ¥4,000
    新品最安値 :
    ¥4,000
  17. 論文集・講演集・対談集
    発売日 : 2022年10月27日
    価格 : ¥2,640
    新品最安値 :
    ¥3,774
  18. 日本文学
  19. 近現代の作品
  20. 評論・文学研究
  1. 仕事術・整理法
    発売日 : 2022年06月22日
    価格 : ¥1,870
    新品最安値 :
    ¥3,740
  2. エッセー・随筆
    発売日 : 2022年11月17日
    価格 : ¥924
    新品最安値 :
    ¥924
  3. 図書館
  4. その他
  5. ビジネス・経済
    発売日 : 1970年01月01日
    価格 : ¥1,650
    新品最安値 :
    ¥1,120
  6. 国際政治情勢
  7. 心理学入門
  8. ノンフィクション
  9. アジア
  10. 倫理学入門
  11. 企業・経営
  12. 金融・銀行
  13. ビジネスライフ
    発売日 : 2020年06月19日
    価格 : ¥1,540
    新品最安値 :
    ¥1,399
  14. 倫理学入門
  15. その他
    発売日 : 1970年01月01日
    価格 : ¥1,870
    新品最安値 :
    ¥1,870
  16. その他
  17. 一般
  18. 企業革新
  19. その他
  20. 仕事術・整理法
    発売日 : 2022年09月13日
    価格 : ¥2,090
    新品最安値 :
    ¥2,191
  1. コミック
  2. コミック・ラノベ・BL
  3. コミック
  4. コミック
  5. コミック
  6. コミック
  7. コミック
  8. コミック
  9. コミック
  10. コミック
  11. コミック
  12. コミック
  13. コミック
  14. コミック
  15. コミック
  16. コミック
  17. コミック
  18. コミック・ラノベ・BL
  19. コミック
  20. コミック・ラノベ・BL
    発売日 : 2022年11月24日
    価格 : ¥400
    新品最安値 :
    ¥400
  1. 自己啓発
  2. ノンフィクション
    発売日 : 2022年08月16日
    価格 : ¥3,000
    新品最安値 :
    ¥3,000
  3. 自己啓発
    発売日 : 2022年10月21日
    価格 : ¥3,000
    新品最安値 :
    ¥3,000
  4. 自己啓発
  5. 自己啓発
  6. ノンフィクション
  7. 自己啓発
  8. ノンフィクション
    発売日 : 2019年12月24日
    価格 : ¥2,500
    新品最安値 :
    ¥2,500
  9. Fantasy
    発売日 : 1970年01月01日
    価格 : ¥3,378
    新品最安値 :
    ¥3,378
  10. 自己啓発
  11. 自己啓発
    発売日 : 2020年08月21日
    価格 : ¥3,000
    新品最安値 :
    ¥3,000
  12. 宗教
    発売日 : 2022年07月22日
    価格 : ¥3,000
    新品最安値 :
    ¥3,000
  13. 社会・政治
    発売日 : 2021年06月11日
    価格 : ¥3,000
    新品最安値 :
    ¥3,000
  14. 文芸作品
    発売日 : 2019年08月30日
    価格 : ¥4,000
    新品最安値 :
    ¥4,000
  15. ノンフィクション
    発売日 : 1970年01月01日
    価格 : ¥3,000
    新品最安値 :
    ¥3,000
  16. ノンフィクション
  17. 文芸作品
    発売日 : 1970年01月01日
    価格 : ¥3,600
    新品最安値 :
    ¥3,600
  18. ノンフィクション
    発売日 : 2020年01月10日
    価格 : ¥2,500
    新品最安値 :
    ¥2,500
  19. ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
    発売日 : 1970年01月01日
    価格 : ¥3,600
    新品最安値 :
    ¥3,600
  20. 自己啓発
    発売日 : 1970年01月01日
    価格 : ¥2,500
    新品最安値 :
    ¥2,500

日経にも掲載された読書会が復活!

読書しない読書会

-雑記